あらすじ

異形×バトルアクション第2巻 内藤泰弘先生、激賞!! フルカラーなんかじゃ描けない!! 掃き溜めに鶴、泥中の蓮、紅一点。この漫画がモノクロで印刷されるのには意味がある。彩と墨が互いのトーンで際立ちあう。異形達の中で輝くヒロインの美しさよ。色滅せし世界が、今後どうなってゆくのか楽しみです。『トライガン』『血界戦線 Back 2 Back』内藤泰弘先生、激賞!! 極大太陽フレアの影響で色素を失った地球。異形化し、衰退の一途をたどる人類。「色」が持つ巨大な力を利用し世界の支配を目論む「教団」との圧倒的な戦力差を痛感したアヴィディア達は、カムナビ山へ向かい、兵器の強化と「色」の採掘を実行。しかしその帰途、「教団」の技術によって肉体を大幅に強化したジカイムとニンムがアヴィディア達を襲う――。KENT 本作が連載デビューとなる超大型新人。単行本1巻が発売即重版となる快挙を達成。フィギュアやスタチューの制作において、ビジュアルイメージを視覚化するコンセプトアーティストでもある。