あらすじ

特別な力を持つ人類の新種・小類人(ちゃいるど)。子供に擬態し、人間社会の隠れて暮らす小類人にも天敵がいた。その名は亜大類人(あだると)!新しい土地で暮らす小類人の雛形平次にも、亜大類人の魔の手が伸びる。人間の大人に擬態し、恐るべき運動能力と体力をみせる亜大類人の前では、小類人の持つ特殊な“力”は通用しないが、閉じ込められた平次に、戦う以外の選択肢は……ない!