童貞噺(1)
少ない友人たちとともに平凡な高校生活を過ごしたタカヒロ。そんな自分に飽き飽きして短大入学を機に髪を染めた彼を待っていたのは大人びた先輩たち、キャバクラでのバイト、そこに通う刺青の男、そして図書館で出会った謎の美少女。平凡な童貞には刺激の強い世界。そうこれは世にも滑稽な童貞の噺。
童貞噺(2)
少ない友人たちとともに平凡な高校生活を過ごしたタカヒロ。そんな自分に飽き飽きし、大学デビューを志して間もなく、偶然が重なり、図書館の謎の美少女・香澄と一夜を過ごすことになった。その日を境に普通の童貞だったタカヒロの人生は一変、色欲の運命が始まった──。
童貞噺 3巻
香澄と一夜を共にし、童貞卒業と同時にセフレができてしまったタカヒロ。ある日のバイト帰り、嫌われていたはずのサークルの先輩・詳子と偶然会い、誘われるまま体を重ねる。大学でも二人の情欲は冷めず、人気のない場所へと詳子を連れて歩いているところ、香澄と対峙してしまい‥‥。
また読みたい
フォロー