あらすじ

ギラーがジーン・グレイルへ来た目的は、「バベルの塔」について書かれたノートを探し出すことであった。明らかになるキメラという動物の秘密。そして、全てを仕組んだ「クオウ・タカミネ」のノートにより、タロウザを始めとする5人のヒトの秘密・目的がついに明かされる・・・カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがハイエナのエナ様と、目に見えない不思議な何かについて語り合います。