あらすじ

タヌキのモノコの群れを、腹をすかせた狼の群れが襲う。「殺るか、奪うか」この2つで食べ物を得て、生き抜いてきた狼の群れにタロウザは「分ける」を提案する。しかし、そんな甘い提案が狼達に通じることはなく・・・。その他にもこの巻から存在感が増してくる「ラマ」が登場。崖から川に落ちて、微笑みを誘います。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがクロカギと語り合います。