12/03(木)まで
読める!
icon_reread
また読みたい
フォロー
ギャングキング(1)
子どものころ、「勝針」という凄腕の彫り師に、命を助けてもらったジミーこと大西勝也。その出来事をきっかけに、和彫りに魅せられた彼は、自らの手で自分の身体に和彫りを入れ、将来は「勝針」の元で修業し、世界一の彫り師になることを目指すようになる。薔薇十字学園高校・工業科1年のジミーの周りには、彼を慕う仲間が多く集い、漢同士の闘いを繰り広げながら、熱い毎日を送っていく!
ギャングキング(2)
世界一の彫り師を目指すジミーは、正義感が強く、同じ仲間でも曲がったことをする者に対しては、厳しい態度をとる。そんな彼に恋をする女子高生も現れ、ジミーの周りは大騒ぎ! そんな中、ジミーは同じバラ学の普通科に通う特待生と出会う。体は大きいが真面目そうな彼は、実は別の顔を持っていた! 思いがけない場所で再会した二人。この出会いをきっかけに、ジミー達は、新たな局面を迎えることに!!
ギャングキング(3)
中学時代からの親友・バンコや、2年生で最強のゾンビ、元「狂天動血」九代目総長・キャンディ、根性が据わっているサイコと共に、行動するようになったジミー。そんな中、彼の間違った情報が流れ、ギャング界ナンバー1チーム「ジャスティス」を仕切るピンコに目をつけられる。遂にジミーの前に姿を現し、宣戦布告するピンコ! これがのちに「伝説の三番勝負」として語り継がれる二人の初めての出会いだった!
ギャングキング(4)
ピンコが通う私立卍牡丹高等学校は、最強最悪の高校。そこからジミーをつぶすために、ハスキーという1年生が選ばれる。ジミーと同じバラ学生のトールとヒロシ兄弟も、協力するようピンコに強制され、仕方なく従うことに。自分たちの兄が作ったチームを守るためとはいえ、ジミーとも仲のいい二人は苦境に陥る。そんなとき、兄と仲の良かった先輩からある言葉をかけられ、二人はついに決意を固め……!?
ギャングキング(5)
サイコ、トールとヒロシ兄弟が、自分の彫り物道具を守るため、ハスキーに病院送りにされたことを知り、怒りに震えるジミー。3人の仇を取るため、たった一人でボタ高に乗り込み、大暴れするジミーだったが、そこに大勢の仲間も駆けつける! ようやく姿を現したハスキーに対し、ジミーはサシで勝負することを要求する。仲間全員の想いを背負ったジミーは、ハスキーを倒すことができるのか!?
ギャングキング(6)
ジミーをつぶすため、ピンコはついに、自ら動くことを決意!! さらにジミーだけでなく、いつも一緒にいる4人の仲間にも、それぞれサシで勝負するメンバーを送りこみ、徹底的につぶそうとする。その勝負で勝った方がジミーとピンコのいる場所に来られることを伝えられたジミーは、4人の勝利を信じ、待つことに。だが、送り込まれたメンバーも最強で、それぞれ死闘が繰り広げられていた…!!
ギャングキング(7)
ピンコとの勝負に敗れ、仲間も傷つけられたジミー。だが、やり返そうともしない彼に対し、病院送りにされたゾンビは苛立ちを覚える。そんなとき、ゾンビは中学時代に一番憧れていた先輩と再会。当時、ピンコから逃げずに闘った先輩を思い出し、自分も逃げずに闘おうと「ジャーム」を再結成する! さらに卒業前に、ピンコに対決を挑むバラ学3年最強の男も現れ、男同士の闘いは激しさを増す!!
ギャングキング(8)
ピンコと激闘の末、勝負に敗れてしまったバラ学3年最強のマッスルだが、卒業式直前にジミーを呼び出し、勝負することに。ジミーに初めて“恐怖”を教えた男、マッスルが勝負を挑む理由とは!? 一方、マッスルと卒業後に格闘家デビューするチェルシーも、バンコとサシで勝負!! 中庭で、図書室で、バラ学卒業式前に繰り広げられる男同士の闘い、その行方は!?
ギャングキング(9)
ピンコを倒すため、「ジャーム」拡大を図るゾンビ。それはピンコの知るところとなり、彼が手配したギャング界ナンバー3のチーム「トラッシュ」が、「ジャーム」潰しのため動き出す! ベティ率いる「トラッシュ」は、何でもありの危険度ナンバー1チーム。彼らが狙いをつけたのは、ゾンビではなくジミー! 確実にジミーを倒すため、「トラッシュ」が考えた最悪な方法とは…!?
ギャングキング(10)
「トラッシュ」に病院送りにされたゾンビとキャンディ。その姿を目の当たりにしたジミーは、以前のようにキレることはなかった。しかし、ジミーは深く傷つき悩んでいたのだが、そんなことを知るよしもないゾンビは、意識回復後「トラッシュ」に復讐するため、病院を抜け出してしまう。完全にブチ切れ、自分で自分を止められなくなったゾンビは、凶行に出る……!!