icon_reread
また読みたい
フォロー
サーキットの狼II モデナの剣(1)
まるで手足のようにフェラーリを操縦するモータージャーナリスト兼レーシングドライバー、剣(けん)・フェラーリの活躍を描いたレーシングバトルコミック。フェラーリのテストドライバーであった剣は、自分を息子のように可愛がってくれたエンツォ・フェラーリの亡き後、母の祖国である日本へやってくる。そして、女性カメラマン・愛子(あいこ)のフェラーリを運転させてもらった剣は、モータージャーナリスト・五木(いつき)のカウンタックを4輪ドリフトで抜き去って……!?
サーキットの狼II モデナの剣(2)
テストドライバー時代の同僚・ブルーノが事故死した過去の悪夢に悩まされる剣(けん)・フェラーリ。その後、美少女・リエを家まで送った剣は、彼女の兄である速水トオル(はやみ・とおる)から、鈴鹿のF1を見た後に勝負をしようと申し込まれる。そして、F1マシンの興奮を染みこませて熱くなった剣は、速水のカレラ4との勝負でハードなドリフトを駆使して先行するが……!?
サーキットの狼II モデナの剣(3)
ワインディングGPにポテンシャル的に不利なフェラーリ・ディーノで出場すると決めた剣(けん)・フェラーリ。その後、フェラーリに対抗意識を燃やす関根(せきね)との勝負を受けて立った剣は、彼のルーフ・ポルシェの凄まじい性能を見せつけられる。しかし剣のディーノは、道路工事などで道がふさがれて躊躇した関根を、全てを見極めたオーバーテイクで抜き去って勝利する。そして、公道でのカーバトルを連勝していく剣は、ロータスの狼と呼ばれる風吹真也(ふぶき・しんや)と出会い……!?
サーキットの狼II モデナの剣(4)
ワインディングGPでめざましい追い上げを見せる剣(けん)・フェラーリ。一方、前方を走るケーニッヒのスピンに危険回避した速水トオル(はやみ・とおる)のカレラ4は、なかなか再スタートができず遅れをとる。そんな速水へ迫っていく剣のディーノは激しいデッドヒートを繰り広げて、2台はともにトップグループへ追いついていく。そんな中、強者の512BBiからリードを奪った速水のカレラ4は、ブレーキングをミスしてクラッシュを……!?
サーキットの狼II モデナの剣(5)
ブレーキトラブルを抱えた剣(けん)・フェラーリのディーノに挑む桜田(さくらだ)のテスタロッサは、剣の揺さぶりに翻弄されてコースアウトしてブッシュに突っ込む。その後、雷雨の中で純(じゅん)の288GTOをかわした剣と速水トオル(はやみ・とおる)は、龍・アレジ(りゅう・あれじ)の959と高木(たかぎ)のフェラーリF40のトップ争いに加わっていく。しかし、剣のディーノは龍の959の幅寄せに押し出されてスピンを……!?
サーキットの狼II モデナの剣(6)
リエが運転するGT-Rニスモに乗って、348tbを試乗するために谷田部に向かっていた剣(けん)・フェラーリは、加速がハンパじゃない謎の車に追い抜かれる。その後、謎の車がホンダNSXだと知った剣は、美奈子(みなこ)とドライブ中に、ホンダNSXと競り合う桜田(さくらだ)のテスタロッサを目撃して、彼らを追いかけていく。そして剣は、ホンダNSXの運転手である風吹裕也(ふぶき・ゆうや)へ勝負を挑んでいき……!?
サーキットの狼II モデナの剣(7)
筑波サーキットで風吹裕也(ふぶき・ゆうや)のホンダNSXと激しいデッドヒートを繰り広げる剣(けん)・フェラーリの348tb。その苛烈なバトルの中、剣の実力に圧倒される裕也は、サーキットの狼という呼び名は剣のためにあると認める。そして、ブレーキトラブルを抱えながらファイナルラップに突入した剣は、最終コーナーをブレーキがきかない状態で突っ込んでいき、ついにはスピンを……!?
サーキットの狼II モデナの剣(8)
速水トオル(はやみ・とおる)や龍(りゅう)・アレジも参加する天神山レースに挑む剣(けん)・フェラーリ。速水の助太刀で第1ステージを通過した剣は、石の壁と断崖に挟まれた狭いワインディングコースで競い合う第2ステージも、ドリフトで攻めて勝ち抜く。そして、第3ステージで先行するボンデージ姿の女性が駆るトヨタ2000GTにオイルをまかれてスピンした剣の348tbに、速水のルーフと龍の959が突っ込んで……!?
サーキットの狼II モデナの剣(9)
天神山レースの第5ステージでへ進出した剣(けん)・フェラーリと速水トオル(はやみ・とおる)。バトル相手のコブラの弱点を見破って後方に追いやった剣は、速水と宿命の対決を展開していく。そんな時、限界走行でスピンした速水のルーフにコブラが突っ込んでしまう。そして、たった一人で最終ステージに挑む剣は、性能差がありすぎるグループAのBMW-M3と勝負することに……!?
サーキットの狼II モデナの剣(10)
イタリア時代のライバル・パトレーゼのチゼータV16Tと、愛子(あいこ)を賭けて勝負する剣(けん)・フェラーリのテスタロッサ。実力伯仲で展開していた剣とパトレーゼのバトルだったが、突然現れたグループAのGT-Rに抜き去られてしまう。そして、筑波サーキットで速水トオル(はやみ・とおる)と組んでグループAのGT-Rに乗る剣は、ラスト1周で全開アタックして星野(ほしの)と同じベストタイムを……!?