あらすじ

「私を抱くこの人はいったい――…誰なの――?」 屈強な体と豪奢な入れ墨……目元にかかる前髪からのぞくのは、“優しいあの人”の情熱的な瞳だった――…。保育士の渚は、優しくて頼りがいのある園長に密かに片想い中。そんなある日、園児たちのケンカの仲裁に入った渚は、勢い余った園児に水をかけられそうに…。とっさに渚をかばってずぶ濡れになった園長はその場を離れるが、渚はそこで彼が落としたスマホを見つける。園長に届けようと後を追った渚の目に飛び込んできたのは、保育園には似合わない豪奢な入れ墨が入ったたくましい背中…!!! 「なっ…渚先生!?」驚き固まる渚の耳に入ってきたのは、着替え中の園長の声。「この体…この入れ墨……園長なの―――――!?」パニックになる渚をよそに、園長は力強く渚を抱き寄せてきて――…。優しい園長には“ワケアリ”な秘密があって!? 【オオカミ園長】×【純情保育士さん】ひょんなことから始まる淫らでキケンな溺愛同棲生活! ※この作品は「Premium Kiss Vol.11」に収録されております。重複購入にご注意下さい。