reread
また読みたい
フォロー
【電子限定!描き下ろし特典ペーパー収録】「―――私にはえげつない秘密がある。」帝都大学に通う四人。相川薫には、人に言えない秘密がある。いつも薫の隣にいる幼馴染で、薫の秘密を知る千三涼も、重ねてきた秘密がある。薫の憧れでモデルの清水零花にも、見られてはいけない秘密がある。女子から人気がある早乙女千秋もまた、知られたくない秘密がある。愛がほしくて、嘘つきになった四人の痛すぎるほど一途なセクシャル・ラブストーリー開幕――!
【電子限定!描き下ろし特典ペーパー収録!】「優しい嘘はやがて、私を絞め殺す。」母親のために、亡くなった姉・楓のふりをし続ける相川 薫は、その秘密を幼馴染の千三涼と分かち合ってきた。しかし薫が憧憬の念を抱く清水零花と、強引だがどこか憎めない早乙女 千秋との出会いが、薫と千三との信頼関係を揺るがし、それぞれの秘密が暴かれていく――。愛がほしくて、嘘つきになった四人の痛すぎるほど一途なセクシャル・ラブストーリー、怒涛の第2巻!
【電子限定!描き下ろし特典ペーパー収録】愛がほしくて嘘つきになった四人の一途なセクシャル・ラブストーリー、感動の終幕。千秋の秘密を知った薫は、自分がかくしごとばかりもつことに心を痛める。薫は自分も秘密を千秋に打ち明けようか逡巡していたところ、零花に暴露されてしまう。零花、千三の思惑に巻き込まれ、薫と千秋はそれぞれに自分の秘密と向き合うことになり…?