icon_reread
また読みたい
フォロー
月のしずく 【単話売】
30年前、わずかな補償金で漁師をやめた俺の家族。俺は中学を出て以来、海を埋め立てて出来たコンビナートでずっと働いてきた。そんな俺の前にある晩、訳あり美人が現れ…!?