reread
また読みたい
フォロー
エーゲ海を渡る花たち(1)
15世紀半ばのイタリア・フェラーラにて、世界を旅することを夢見る少女・リーザは、クルム(現クリミア)から来た少女・オリハと出会う。妹を探すため、クレタ島、そしてふるさとのクルムへと戻りたいオリハと、彼女に同行したいリーザ……。ふたりの旅が今始まる! 資料に基づく緻密な作画、食べ物などの文化も知ることができる、思わず人に話したくなるようなトリビアも満載!! 少女たちの中世旅行記!!
エーゲ海を渡る花たち(2)
ヴェネツィアからアドリア海を南下して、いよいよ目的地クレタ島へ! 行く先々でその土地の料理に舌鼓し、文化に触れ、時には危険な目に遭いながらも、旅を満喫するリーザだが、旅の目的はあくまでもオリハの妹を探すこと。少し浮かれすぎたとちょっと反省。果たして、クレタ島でオリハの妹と出会う事はできるのか!? 少女たちの華麗なる中世旅行記第2巻!!
エーゲ海を渡る花たち(3)
リーザたちついに、オリハの妹・ミナがコンスタンティノープルにいるということをつきとめた。だが、オスマン帝国領であるコンスタンティノープルからミナを救い出すことはそう簡単なことではなく――。果たして、ミナを救い出すことができるのか!? 少女たちの中世旅行記、堂々の完結!