一番下のコメントへ

護衛神=ガーディアン と読みます。

ケロロ軍曹」で有名な吉崎観音 先生が少年ガンガンで連載していた作品です。
最初期作品の設定などが流用されています。
(紋章、歴史など)

個人的にこの作品から吉崎先生が覚醒したと思っています。
別雑誌で並行連載していた「VS騎士ラムネ&40炎」も後半面白いですが「護衛神エイト」は初めて最初から最後まで大好きになった漫画です。

仮想世界FZのミリア姫に謎の宅急便で届けられた少年「エイト」が姫を護るため頑張る話。
他のナンバーズのような特性の無いエイトですが代わりに「可能性」が与えられています。「ミリア姫を護る」という使命だけを持って生まれたエイトが少しずつ学び、成長し、真の護衛神になっていく姿がコミカルに描かれています。

現実世界の陰謀・仮想世界の魔王の復活・兄弟や仲間との絆など、後半は盛り上がります。

5巻で綺麗にまとまっていて打ち切り感は無いですが、続編も可能な終わり方です。
限定解除級 魔法使い・アイスやコングG(勇者マリオ)など、護衛神以外のキャラクターも魅力的です。

同じ雑誌の「ドラゴンクエストモンスターズ+新装版」は復刊しましたが、この作品は復刊も電書化もしていません。
黒歴史になるのは惜しい作品なので、復刊して多くの人の目に触れる事を願っています。

コメントする

このクチコミも読まれています

武士とメイドと医者とサラリーマンにたのめば何とかしてくれるであろう
サミアド
サミアド
2ヶ月前
未完の「宇宙十兵衛」を加筆・完結させ、特別編「ケロロ軍曹VS宇宙十兵衛」を追加した完全版です。 ケロロ人気にあやかったリサイクルですね。 護衛神エイトもあやかってくれ・・・ 加筆が多いので特に後半、絵が急に上手くなってビックリします。 内容はバトル混じりのコメディです。広げた風呂敷を 限られたページで強引に畳んだため、展開に違和感を感じます。最終話の兄上、別人にすり替わってない・・・? 正直ケロロの方が面白いと思うのですが この漫画も不思議な魅力があって、仲間が集まる場面や最後のオチは特に好きです。 特別編はギロロがいつも通り酷い目にあいます。
未完の「宇宙十...
多芸多才なマンガ
nyae
nyae
1年以上前
ギャグはもちろん、戦闘、メカ、SF、萌え、ツンデレ、ヤンデレ、二重人格、オタク、忍者、お色気、パロディ、百合、そしてたまに泣かせにくる何でもありなオールマイティ漫画。 アニメはサンライズ、漫画は少年エースということで、ガンダム、エヴァあたりのパロディをこれでもかとしてます。 まず主人公のケロロがガンプラオタク(かなり重度の)です。 今や人間とは絆も深く仲良しだけど、依存関係にないところがいいですね。 吉崎先生が生きてる限り、続いて欲しいマンガです。
ケロロ軍曹