料理は化学!院生オタク語り飯 #1巻応援

一番下のコメントへ

この漫画は、料理漫画?百合だかロマンシスだか言うやつ?いやいや、この漫画一番の見所は……

「オタク語り」!

農理学部の修士1年女子・鳥見川さんは、料理上手だけれどコミュニケーションコミュニケーションに難ありの様子。彼女は化学好きで、オタク語りが止まらなくなる気質。

そんなオタク語りを受け止めるのは、同じ学部で研究室の違う博士課程の塔山さん。彼女は「何故?」という好奇心が止まらない気質。それ故、鳥見川さんの料理化学のウンチクが楽しくて仕方ない。

鳥見川さんが作る夜食を共に食しながら、お互いの欲を満たし、受け入れられる関係性はどう見ても〈運命の人運命の人〉。盛り上がる二人の様子を眺めるだけでも楽しいですが、実は化学の解説がかなり分かりやすく、文学部卒の私でも楽しく理解できました。

レシピを知るのでは無く、レシピの「理由」を知ることが出来る、今までに無い料理漫画?化学漫画?これを読んでも料理マスターにはなれなさそうですが、知的好奇心を満たしながら、一人のオタクがありのままで受け入れられる様子を喜びたい、そんな作品です。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー