ヤクザが社会のゴミを始末して世直し

一番下のコメントへ

行政や自治体の手に負えない迷惑な人間をこの漫画では「無敵の人無敵の人」と呼ぶらしい。そういう奴らを社会から排除し街の平和を取り戻すため、ヤクザに依頼をして始末してもらう。その始末を担うのが"正義屋"と名乗る6人しかいないヤクザの組織。民間人が手を汚さずに、ヤクザがシノギとしてその無敵の人を綺麗サッパリ排除してくれる、読後感が清々しい?話。怨み屋本舗怨み屋本舗とちょっと近いような。
絵柄もそうですけど、セリフとかテンポ?とかが独特で、どんなテンションで読めばいいんだろうと迷う。主人公の田須は寝てんだか起きてんだかよくわからないボーッとしてるやつ。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み