user_private
ゴラスペ読み

最初の1〜2話目を読んだ段階では、どこにでもありそうなパニックホラー漫画だな〜と思ってました。が、3話目以降やたらと面白くなってきます。首切断ジェットコースター、激アツ硫酸コーヒーカップといった狂気のアトラクションの数々。そしてMr.バニーと名乗るウサギの支配人がとにかくヤバい。人間の本性を暴くような仕掛けを次々と繰り出し、極限状態の中、秘密を暴露させられる客たち。残酷でエグい描写ばかりなのに、ちょっと笑えてしまう滑稽さがあります。今後の倫理観のブレーキが壊れてからの加速力に期待です。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
母親の秘密暴露したそばから本当の父親が出てくる流れがスムースすぎる

母親の秘密暴露したそばから本当の父親が出てくる流れがスムースすぎる

@名無し

もうほんとテンポ良すぎて最高だった
話が早くて助かる

「意味不明な殺戮ゲームには参加せず遊園地内を探っていたんだ」 参加せずにいられたんか〜〜〜い

「意味不明な殺戮ゲームには参加せず遊園地内を探っていたんだ」 参加せずにいられたんか〜〜〜い

@名無し

これほんと草
参加しないのありとか面白すぎる:joy:

いろいろと真実が暴かれてウサギも大満足☆だな
これ以上ネタがなければ”真の終わり”を迎えるだけなのかな

え待ってどういうこと??? みんなすでに死んだ人間だったってこと??????

え待ってどういうこと??? みんなすでに死んだ人間だったってこと??????

@名無し

最後まで明かされなかった親父の秘密が小宮家も全員死んでるっていうとこに繋がってたのスゲー良かったわ

単行本の表紙ふつうにカッコよくてびっくり

平凡だが真面目な父、美しく優しい母、問題のない息子と娘。 何一つ不満のない幸せな家族......のはずだった。 そんな小宮一家が謎の遊園地''Happy Land''に迷い込むまではーー。 家族同士の秘密が暴かれ、目を覆う惨劇の幕が上がる...! 「ハカイジュウ」「切子」の本田真吾が新たに放つ...

読みました
途中までタイトル忘れてたけど「ここが人生の終わりの地なのかも」みたいなタイトル伏線回収からの実は皆死んでいたまで綺麗にまとまって終わってすげーなと思いました
グロいけど嫌な気分で終わらなかったの不思議…

単行本の表紙ふつうにカッコよくてびっくり https://www.nihonbungeisha.co.jp/book/b584195.html

単行本の表紙ふつうにカッコよくてびっくり https://www.nihonbungeisha.co.jp/book/b584195.html

@名無し

マジでスタイリッシュで草
これ本屋で表紙買いした人中身がB級デスゲームでびっくりすると思うわww

律はともかく凛も柊との子だったって、 ここよくわからないんだけど。

律はともかく凛も柊との子だったって、 ここよくわからないんだけど。

@名無し

?何がわからないのかわからない

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
人の本性を暴く遊園地パニックホラーにコメントする
『終園地』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる