女性恋愛漫画家による異世界無双はできるか!?#1巻応援

一番下のコメントへ

編集からボツをくらい続ける女性漫画家が異世界に飛ばされて、自分の描いた漫画で生きてきます。
異世界であっても自分の描いた漫画が認められる瞬間は何よりも尊く、ジーンときてしまいます。

異世界に飛ばされた先は女エルフが支配する「女性だけの国」です。あれ?Twitterで見た怖い議題?となりましたが、コミカルに、どのキャラも魅力的に描く忍先生の技量で、安心して次の展開を心待ちできます。今後主人公のミヤがどう動いていくのか、とても楽しみです。

異世界ならではの呪い師や鍛冶屋、アシスタントと一緒に現代の漫画を再現できるように奮闘するストーリーが心地よく、とても好きです!!

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー