ストーリーも絵もキャラもしっかり上手い

一番下のコメントへ

地獄楽地獄楽」でもタイトルに書いたような内容を書いてしまったけど、この「もののがたりもののがたり」もまたクオリティが高い。

古くからある大きな和風の屋敷、和風アクション、現代日本、黒服、などから「妖狐×僕SS妖狐×僕SS」や「血界戦線血界戦線」やHUNTER×HUNTER カラー版ハンターハンターの幻影旅団なんかを連想させられるとこもあって、素直にワクワクしながら読める。
主人公の性格(設定?)が意外と単純じゃなさそうで、ギャグっぽいコマなんかでは特にイヌボクに似たほんわかした空気があり、1巻読むだけでもきっと主要キャラは掴めると思う。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー