桜庭一樹の名作「砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない」を「ナナマルサンバツ杉基イクラが漫画化した作品。
原作から痛いほど伝わってくる少女の無力感と絶望的なまでのどうしようもなさが、しっかりと描写されている。色濃く描かれた日常生活はやるせなさを引き立て、決まっていた終わりにただただ流れていく。原作の雰囲気をしっかりと掴んだ上手な作画により、読みやすくもずっしりとした漫画になっている。

泡になって消えた少女にコメントする
『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる
鳥取マンガランキング7位

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

さとうがしのだんがんはうちぬけないどらごんこみっくすえいじ
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(上) A Lollypop or A Bullet
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(下) A Lollypop or A Bullet