カンポンボーイ
アジアを代表する漫画作家ラットが贈る、輝ける少年時代--。舞台は1950年代、マレーシア・ペラ州のとあるカンポン(村)。高床式の木造家屋に響きわたる歌声、大きなゴム園、自転車での買い出しや午後5時に通り過ぎる郵便列車、コーラン塾、川遊びや魚とり、割礼……。ページをめくるごとに、当時の村での暮らしや、人々が忘れてしまったかつての風景が、詩情あふれる独特なタッチの絵の中に描き出され、懐かしくも鮮やかに浮かび上がる。マレー語版よりの新訳。解説「カンポンボーイとその時代」収録。
タウンボーイ
マレーシアの古典的名作として世界で読み継がれる傑作マンガの待望の続編! 前作『カンポンボーイ』でイポーの町に旅立ったマット少年の、愉快で情緒あふれる物語。親友フランキーとの出会い、にぎやかな学園生活、淡い初恋も……。アジアを代表するマンガ家、ラットが贈る感動のストーリー。解説「多文化空間における出会いと別れ」収録。