大富豪と罪深き純真

大富豪と罪深き純真

「母の誕生パーティに、同伴してくれないか」初めて会った商談相手に、突然恋人役を頼まれて、クリーオは耳を疑った。母親の押しつけてくる花嫁候補をかわすためだと彼は言うが、プレイボーイとして有名な富豪バイロンと同伴したい女性ならいくらでもいるはず。なぜあかぬけない秘書の私を…? 結局、バイロンの巧みな説得に負けたクリーオは、不慣れなドレスとハイヒールを身につけ華やかなパーティーに臨んだ。彼の手が触れるたびに感じる胸のざわめきに戸惑いながら。
恋は一度だけ

恋は一度だけ

フェイビアにとってプレイボーイで桁外れの億万長者アレックスは最も苦手なタイプ。10代の頃、お金持ちの男性に遊ばれたせいで、同じ類いの彼には偏見しかない。でも、パーティーで声をかけてきたアレックスにひと泡吹かせてスッキリした数日後、彼がフェイビアの家を捜し出してクリスマス限定のガールフレンド役に雇いたいと言い出して!?  断れない事情もできて事態はピンチに。なぜ私なの? 愚かな恋はもうしないと誓ったはずなのに、この契約は胸騒ぎがするわ!!
さすらいのプリンセス

さすらいのプリンセス

ジェイナは車が故障してヒッチハイクをしていた。そこにパトカーが通りかかり、降りてきたのは超美形の警察署長ヘンリー。ちょっと心が騒ぐジェスだったが、彼女は警察とあまりお近づきになりたくない事情があった。彼女はさすらいの民の一員だったのだ。おりしも町では展覧会が催され、王家にまつわる有名なダイヤモンドが展示されることになっていた。しかし、ジェイナのいとこが盗もうとしていたことが発覚し、仲間と疑われたジェイナは、ヘンリーに捕まってしまい…!?
聖女のたしなみ

聖女のたしなみ

寄宿学校で厳しくしつけられ世間知らずのジーナは、伯父を訪ねてニューヨークへ行くことに。お守り役は伯父の会社のエリート社員で、仕事ひと筋の堅物男マイク・メイスン。純真で自由奔放、興味のあるところにはすぐに飛んでいってしまうジーナに振りまわされ、マイクは困りはてた。彼女は自分がどれだけセクシーで魅力的なのかわかっていないのか!? 自制心を保とうとするマイクはまだ知らなかった。ジーナがマイクに、バージンを捧げる決意を固めていることを。
クリスマスは特別に

クリスマスは特別に

マティ―は幼い頃から父の会社の共同経営者ジェームズに片思いしていた。だが彼は美しい社交界の花との婚約が決まり世間から注目される男性。地味な“こねずみちゃん”のような自分は恋愛対象外だ。そう諦めていたマティ―だったがジェームズは一方的に婚約を破棄された。そしてメディアに騒がれるのを避けようとマティ―と父と3人で静かにクリスマス休暇を過ごすことになるが…どうして彼は突然私にプロポーズを!? これは元婚約者への当てつけ? それとも…?
きみに捧げる祈り

きみに捧げる祈り

苦い恋に区切りをつけて、シドニーは高校教師に復帰し新しい生活を始めようとしていた。その矢先に、許されぬ想いに苦しんだ相手、ケンドル神父が家に突然訪ねてきた。神父は司祭のガウン姿ではなくスーツに身を包み、神父ではなくジャロッドと名前で呼ぶようシドニーに言う。いったいどういうこと? 私はあなたを男性として愛していいの? いいえ、一度だけ交わした熱いキスに振りまわされてはいけない。彼は神のしもべ、結婚することの許されない身なのだから――。
この恋に別れのキスを

この恋に別れのキスを

ロンドンでちょっと素敵な人に荷物運びを手伝ってもらったルルは、いい気分で医療財団の出版記念会見へ向かった。そこで紹介されたのは、なんと先ほどルルを助けてくれた青年カイル。10年前、海外医療の先駆者だったルルの母はウガンダで命を落としたが、新人だったカイルはその下で働いていたという。次回作の執筆の手伝いをぜひルルに頼みたいと懇願するカイルに、ルルはときめきを感じ、怖くなった。いずれ旅立つ彼に恋してしまえば傷つくことはわかっているから…。
解かれた封印

解かれた封印

「ボウ」の愛称で知られるボウリュー伯爵はイギリスでも屈指の富豪で、謎解きの名人としても有名な独身の伊達男だ。狩りで弟が大怪我を負ったと聞き、駆けつけたボウは、古びたドレスに頭巾という姿の老婆が、弟の治療にあたっているのを見て驚く。こんな田舎の薬草医にいったい何ができるというのか? ところが、老婆を装っていたのは若く美しい知性に富んだ未亡人、ローラ・マーティンだった。彼女のような女性が、なぜ? はじめは好奇心から近づいたボウだが…。
伯爵家の血筋

伯爵家の血筋

ジーナは15歳の時、古びた結婚写真を見つけた。そこには母と見知らぬ男性が写っていた。母を問いつめると、その男性はジーナの実父だという。彼は、妻の妊娠を知らせに実家に向かう途中で事故死し、母はジーナが生まれる前に今の父と結婚したという。25歳になったジーナは実父のことを知りたくて、イタリアを訪れる。ジーナはこの地である男性に出会い、強くひきつけられた。伯爵家の当主である彼の名はルチウス・カランデンテ。その名は実父の名字と同じ…。
秋冷えのオランダで

秋冷えのオランダで

ソフィーはロンドンの病院で看護師長として忙しい日々を送っていた。さらに、早くに亡くした両親に代わって弟妹たちの世話を長年続け、恋人を作る時間もない。それでもロマンチックなプロポーズに夢をみることもあった。だが、美人でもない女性に声をかけてくる同僚などいない。しかし臨時でオランダから赴任してきたマックスは違った。「きみは小細工の必要ない美人だよ」。大人の余裕を見せ、まるでレディのように扱ってくれる彼の言葉はソフィーの心に甘く響き…。
すり替わった王家の花嫁

すり替わった王家の花嫁

秘書のナタリーはロンドンの空港で自分とうりふたつの女性に出会う。地中海に浮かぶ小国のプリンセスだと言う彼女は、タブロイド紙を賑わすプリンス・ロドルフォとの結婚が目前に迫っているらしい。つかの間の自由が欲しいという彼女の願いを聞き入れ、ナタリーは期間限定でプリンセスと入れ替わることになった。最悪なプリンス、私が懲らしめてやるわ! そう意気込むナタリーだったがロドルフォに会ったとたん、君は僕のものだと熱く唇を奪われて――。
小さな命と秘めた恋

小さな命と秘めた恋

エイミーは、激しく動揺した。私のお腹に子供が宿っているなんて…! 2か月前、彼女は婚約者を事故で亡くし悲しみに暮れていた。その夜、婚約者の弟ヒースが慰めてくれるもその優しさに一線を越えてしまう。これ以上は、彼の好意に甘えてはいけないと言い聞かせるものの、彼は兄の子供ができたことを喜び、彼女にプロポーズまでしてきたのだ。だが、それは愛のない偽りの結婚であり、子供の本当の父親はヒースだった。秘密を言いだせないまま結婚へと進んでしまい!?
王子と孤独なシンデレラ

王子と孤独なシンデレラ

二度も恋人に裏切られて男性不信に陥ったシドニーは、専門クリニックで子供をもうけ、ひとりで小さな息子を育てていた。ある日、訪れた百貨店で偶然出会った息をのむほどハンサムな男性ルールに声をかけられる。初めは戸惑ったシドニーだが、息子の事情も受け入れてくれる彼にどんどん惹かれていく…。しかし、驚くことにルールは地中海の公国のプリンスで、さらにシドニーと結婚したいと言いだして!? ――恋に舞いあがる彼女は気づかなかった。彼の重大な秘密を――…。
千一夜の夢に抱かれて

千一夜の夢に抱かれて

砂漠の砦で隠遁生活を送っている異国の大富豪ブラム―― 金の瞳、顔に大きな傷跡、あふれる男らしい魅力の彼は秘書代理として派遣されたイギリス人のルビーに、不信感をあらわにしていた。しかし、ルビーが業務にとりかかるやいなや、彼は便宜結婚を提案してきた。祖国に花嫁を連れ帰る必要に迫られていると…。ルビーは悩んだ末、過去の清算のために依頼を引き受ける。口裏合わせのロマンスを創作し、ブラムの優しさに触れるにつれて、つのる想いに苦しむことになるとは思わずに。
異国の君主と花売り娘

異国の君主と花売り娘

「シャキル…?」ロンドンのザラット大使館のパーティーでシーク・イドリースを紹介され、アーデンはめまいを覚えた。端整な顔立ち、官能的な唇、なぜか軽蔑のにじむ褐色の瞳―― 私の人生を一変させて消息を絶ったシャキルその人だった。4年前、旅先で惹かれ恋に落ち、夢のような1週間を過ごしたが、彼は落ち合うはずのパリに現れなかった。偽名を使った火遊びだったとわかり、深く傷つきながらも、アーデンは翌朝訪ねてきた彼と熱い口づけを交わしてしまい…。
誘惑は復讐のために

誘惑は復讐のために

【特典付き】アナザー・ストーリー4Pを特別収録!ギリシア人投資家ニコの個人秘書として、シャーロットは土地開発者ザンダーに連絡を取ろうとしていた。多忙なザンダーと電話連絡が取れたとき、彼女は我知らずときめいた。なんてすてきな声の持ち主なのかと。それからは彼との電話が、病気療養中の母親の介護を続けていた彼女にとって、いつしか唯一の救いになっていた。ある日、直接ザンダーと交渉することになった彼女は、彼の姿を見て驚く。なんと彼女のボス・ニコと外見が瓜ふたつだったのだ!
大富豪の忘れえぬ妻

大富豪の忘れえぬ妻

オリヴィアは別居中の夫ザンダーと再び暮らすことになった。彼は事故に遭って数年間の記憶をなくしてしまい、今ふたりが離婚調停中だということを覚えていない。真実を告げようとするオリヴィアだが、心細さで人肌を求めてくるザンダーを拒めず、忘れられないその温もりを二度も失うにはあまりにもつらすぎて思い切れずにいた。いくら先伸ばしにしたところで、ザンダーに心の底から憎まれ、別れるきっかけとなった、あの2年前の悲しい出来事は消えないというのに。
暗闇のラプソディ

暗闇のラプソディ

軍人ウィルは仲間を救うために敵の捕虜となり、地獄のような拷問を受けつづけていた。そして痛みが限界に達すると、ある不思議な体験をするようになった。意識だけが太古の賢女…サラフィナと名乗る少女のもとに飛ぶ。霊感の強い彼女はウィルの存在を感じ取り、いつしかふたりは惹かれあうようになった。しかしサラフィナは、ヴァンパイアになる運命にあった――。異形の者と化し、時空すら交わらない彼女にウィルは…。異色のファンタジーロマンス!!
幻を見ていた夏

幻を見ていた夏

母が幼い頃、自分を捨てた理由を知るためにバミューダ島を訪れたハイメイ。大学の職も捨て、偽りの名で島に住む母親カテリアナの秘書の面接を受けた。しかし、その屋敷は、彼女と若く精悍な義息ドミニクとの愛の住み家だった!! 母親の面影を探してたどりついたはずなのにこんなことって…。なんとか彼女の秘書として試用期間を設けられたものの、必要以上に接してくるドミニク。カテリアナのような美貌もない、地味な私をどうして彼は強引に誘ってくるの――…!?
誘惑はバカンスで

誘惑はバカンスで

ロースクールに通うケイラは幼なじみのキャリンとバカンスを過ごす予定だった。ところが、試験明けの休暇に胸を躍らせていた彼女の前に現れたのはキャリンの兄で憧れの人マーク。最後に会ったのは一緒に踊ったダンスパーティー以来、7年ぶりだわ。変わらず素敵なマークだけれど、きっと私のことは家族のようにしか見てはくれない…。でも、厚底メガネの痩せぎすだった昔の私とは違うのよ、ケイラ! 勇気を出して想いつづけてきたマークを落とすための作戦開始よ!!
かなわぬ夢

かなわぬ夢

出版社で働くアラベラが担当する作家マーリンは、美貌の青年ポールフリーを主人公にしたシリーズで人気を博していた。隠遁生活を送る彼との連絡はすべて手紙。だが、シリーズを終了する連絡を受けたアラベラは、直接説得するために彼の自宅に赴いた。初めて会ったマーリンは、想像していた老人などではなく、ポールフリーが本から抜け出したような魅力的な男性で…。聞く耳を持たない彼を説得するうちに、だんだん彼に惹かれてしまったアラベラだったが――…。
クリスマス・キス

クリスマス・キス

会社のクリスマスパーティーの日。地味で奥手なケイティは、サンタクロースに扮した意中の男性に勇気を出してキスをした。彼はやさしくケイティを抱きよせ情熱的に応えてくれて…もしかして思いが通じあってるの? ところが次の日、彼は何もなかったかのようにそっけない。戸惑うケイティは、とんでもない事実を知ることに。まさかキスの相手が、ガサツで不真面目でプレイボーイの、会社で一番かかわりあいになりたくない、あのブライアンだったなんて…!?
嵐のキス

嵐のキス

【特典付き】アナザー・ストーリー4Pを特別収録!コルト・アイアンズ――辣腕を振るい海運業界の巨頭にのし上がった男。その鋭いまなざしは数多の女性を惹きつけるが、真摯な愛を与えられた者はひとりもいないと聞く。ジェシカは慈善バザーに現れたそのコルトに唇を奪われた。女遊びに手練れた彼のキスは慎ましさを忘れて溺れてしまいそうなほど扇情的だ。だめ、私は過去のみじめな出来事でもう二度と不実な恋はしないと決めたのよ。しかし反発は逆にコルトの所有欲に火をつけ、驚くべき誘いをかけられることに…!?
シンデレラの子守歌

シンデレラの子守歌

ホテルの清掃係のサニーは、客室で修羅場を目撃した。赤ん坊を乗せたベビーカーを押していきなり入りこんできた美女が、その部屋の客、魅力的な大富豪マックス・グレイランドに幼子を押しつけたうえに、マックスの老父をさんざん罵って出ていったのだ…。どうやら急逝したマックスの父親が女性に産ませた子らしい。途方に暮れたマックスは金に物を言わせて、サニーにベビーシッターを依頼する。サニーは退けられなかった…彼の無茶な願いも、胸のときめきも。