一番下のコメントへ

マンガのキャラは歳をとらないのが殆ど。

少年時代に釣りを始めた自分は当時にヒットした
漫画の「釣りキチ三平」を読んで更に釣りが好きになった。
数年後に釣りから離れたが、最近になって機会があって
また釣りをし始めた。
竿を振りウキを眺めながら唐突に思ってしまった。

かつて三平君とは同年代だったけれども、
いまじゃ一平爺さんに近い年になったなあ、と。

マンガのキャラは歳をとらないのが殆ど。 少年時代に釣りを始めた自分は当時にヒットした 漫画の「釣りキチ三平」を読んで更に釣りが好きになった。 数年後に釣りから離れたが、最近になって機会があって また釣りをし始めた。 竿を振りウキを眺めながら唐突に思ってしまった。 かつて三平君とは同年代だったけれども、 いまじゃ一平爺さんに近い年になったなあ、と。

マンガのキャラは歳をとらないのが殆ど。 少年時代に釣りを始めた自分は当時にヒットした 漫画の「釣りキチ三平」を読んで更に釣りが好きになった。 数年後に釣りから離れたが、最近になって機会があって また釣りをし始めた。 竿を振りウキを眺めながら唐突に思ってしまった。 かつて三平君とは同年代だったけれども、 いまじゃ一平爺さんに近い年になったなあ、と。

@名無し

三平から一平爺さんは流石に感慨深すぎますね

この話を聞いて自分もいずれこうなるんだなぁと考え入ってしまいました

中学生の時にサンデーでやってた結界師を読んでて、最初は良守視点で楽しく読んでたけど気づいたら時音と同じ高校生になって「あれ・・・良守って良いやつだけどちょっと子供っぽいな」って印象が変わったのを思い出した

いまや正守なんかはるか年下だよ・・・あいつあれで21とかマジかよ

某武道の指導員みたいなものをやらせていただくようになって、
マンガに出てくる選手たちに目が行くのは勿論だが、
監督やコーチ側の人達のほうにたいして
より思い入れ深く見る目がむくようになった。

そういや魚紳さんよりかなり上になったな...

そういや魚紳さんよりかなり上になったな...

@名無し

魚紳さんには、自分が年齢で追い越してもそれでも
魚紳「さん」と言ってしまう(笑)

コメントする