icon_reread
また読みたい
フォロー
やくはら。 (1)
世界一ツイてない男・屋久島(やくしま)の前に現れたのは、ヘビでとっても幼女な神使・巳幸。弱った時に誰にでもとり憑く「厄」を祓うため、自分にとり憑いた超でっかいのも祓ってもらうため、屋久島は巳幸を育てることに! でも、お祓いの仕方も知らないなんて、一体どうしたら!?
やくはら。 (2)
立派な神使となって、育ての親の屋久島の巨大な厄を祓うため、今日も頑張る巳幸ちゃん。でも、目の前にそれを邪魔する強敵が現れて――。こいつを倒すにはもっと厄を祓って成長しなきゃ!
やくはら。 (3)
立派な神使となって、育ての親の屋久島の巨大な厄を祓うため、今日も頑張る巳幸ちゃん。でも、厄災の神・オオマガツヒが遂に復活!? 他の十二支の神使と力を合わせて倒すのだ! 祓いたまへっ!!