双無しの人形(1)
〈世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕〉 「自動人形」──それは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。 人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。 そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!1~10話掲載分)
双無しの人形(2)
〈世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕〉 「自動人形」──それは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。 人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。 そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!11~20話掲載分)
双無しの人形(3)
<世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕>「自動人形」――それは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!21~27話掲載分)
双無しの人形(4)
<世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕>「自動人形」――それは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!28~35話掲載分)
双無しの人形(5)
<世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕>「自動人形」ーーそれは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!36~44話掲載分)
双無しの人形(6)
<世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕>「自動人形」ーーそれは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!45~番外編8話掲載分)
双無しの人形(7)
<世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕> 「自動人形」──それは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。 人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。 そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!55~66話掲載分)
双無しの人形(8)
<世界を超える価値を持つ人形を巡るダークファンタジー開幕> 「自動人形」──それは人のために尽くし、なんでもできる、人々にとって生活の要。 人形医師・メルシアは人形の治療を依頼され、街外れの館に訪れる。 そこに待ち受けていたのは人間と遜色ない「人形」だった…。(著者名:冬島暮 / 初出:GANMA!67~71話・総集編掲載分)
また読みたい
フォロー