また読みたい
フォロー
そこは、優美だけど危うくて、手が届きそうで届かない不思議な場所……。幾重のスクリーントーンが、ポップで幻想的な唯一無二の世界へと誘う、“庭”を巡る珠玉の短編集。
store