あらすじ

清宮のお陰で元気を取り戻していく牧野。彼が本来のツヤツヤ陽キャになるに比例して、なにやら清宮の様子がおかしくなって…!?「どうせ牧野さんは俺を捨てるくせに」これまで好きな人に都合のいい相手として扱われてきた清宮は、牧野との両思いに懐疑心でいっぱいになっていたのだ。恋の仕方がわからないゲイと元人生転落男子はどんなエンディングを迎えるのか…恋とか愛とか全部ひっくるめてただ好きだと叫べ! 感動と喝采の最終巻★電子限定カバーと、電子限定の描き下ろしマンガ2Pも収録した特別版!