icon_reread
また読みたい
フォロー
イチケイのカラス(1)
有罪率99.9%といわれる日本の刑事裁判。しかし、その判決を下す裁判官たちのことを知る人は少ない。特例判事補の主人公を中心に裁判所で働く個性豊かな刑事裁判官や書記官の人間ドラマを描く。こんな人なら裁かれたい!? 裁判官が主人公のリーガル・エンターテインメント!!
イチケイのカラス(2)
お堅い裁判官の坂間が異動したのは、個性的な面々が揃う武蔵野地裁第一刑事部(通称イチケイ)。元弁護士の過去を持つぽっちゃりの右陪席は、ポテチ好きでファンサイトまである変わり者。穏やかな部長は、今まで30件あまりの無罪判決に関わり、その全てが確定している。変わり者の彼らに振り回されながら、坂間は被告人と向き合っていく――。話題沸騰! 裁判官が主人公のリーガル・エンターテインメント第2巻!!
イチケイのカラス(3)
異例の審理再開。万引きを繰り返した主婦に、坂間が下す判決は…。「病的窃盗(クレプトマニア)編」完結。“普通のおじさん”が起こした障害致死事件は正当防衛か。揺れる裁判員たちにイチケイはどう向き合う?…「裁判員裁判編」、開幕。
イチケイのカラス(4)
高校教師が、反抗的な生徒に怪我を負わせる動画が炎上! 「刑事事件」、「社会問題」となる中、当事者の教師と生徒はそれぞれ苦しんでいた。坂間は、第一刑事部(イチケイ)は、どう裁く!? 他にも「裁判員裁判編」後半や、入間みちおが裁判官を目指した日の話も収録。法曹界も注目のリーガル・エンターテインメント、最終巻!!