あらすじ

御家騒動 塩谷隼人の勇躍と愛弟子・笠井辰蔵の協力により、藩乗っ取りを画策した国家老・酒井重蔵は失脚した。裁きをうけ残党を一掃するのみとなったはずが、牢から酒井が消え行方知れずに……。馴染みの船宿「海ねこ」で精を出す元深川芸者のお琴。おかげで店は右肩上がりで繁盛していたが、謎の巨漢がつけ狙う。護衛を買ってでる隼人だったが……。