icon_reread
また読みたい
フォロー
私は子連れおっパブ嬢(1)
我が子の笑顔を守るために私は今日もおっパブ嬢になる。歌舞伎町のおっぱいパブ嬢、はるか。男好きするランジェリーを身にまとい、安ウィスキーに酔う男たちの欲望のままに揉まれ、しゃぶられ…。幼い我が子を託児所に預け、お腹の子の出産費用を稼ぐ日々にも終わりが見えてきた頃、どうしようもない悲劇がはるかを襲う。すがりついた毒親にも拒まれ、たった1人で現実に立ち向かおうとするが、大きくなったお腹では店にも出られない…。途方に暮れるはるかに差し伸べられた救いの手は、妊婦専門のAV出演だった…!? 身体をさらけ出し、極限に立ち向かいながら生きるヒロインを描く大人気シリーズ!! ※本作品は「私は子連れおっパブ嬢【単話】1~2」を収録しております。重複購入にご注意ください※
私は子連れおっパブ嬢(2)
もうこれ以上、耐えられない…。35歳、専業主婦の葉子。夫に隠れて始めた、人生初のアルバイトは、歌舞伎町のおっぱいパブだった。高収入のエリート夫、受験を控えた1人娘。暴力と無関心に満ちた、逃げ場のない檻のような家庭から逃げ出すために、葉子は男たちに身体を晒す。それは完璧主義で潔癖症な、DV夫へのささやかな復讐でもあった。しかし、偶然秘密を知られた夫の部下に脅される葉子。自分の無力さを嘆き、自暴自棄になりかかるが…。ある出会いをきっかけに、夫の隠れた性癖を知り…? 大人気シリーズ第2巻!
私は子連れおっパブ嬢(3)
盗りたい。盗りたい盗りたい…。万引き依存、更衣室荒らしでキャバクラを追い出された、25歳のあかり。行き場のない彼女が出会ったのは、スカウトマンの黒田だった。女を売って金を稼ぐ黒田は、あかりにおっパブを紹介する。我が子を失ったあかり、親に棄てられた黒田。徐々に心が近づいていく2人だが、黒田を取り巻く女たちの闇は深くなるばかりで…。ホスト、整形、過食、リストカット。認められたい。愛されたい。歪み、依存する女たち。あかりも我が子への衝動を抑えられず、ある行動に…? 大人気シリーズ、第3巻!