icon_reread
また読みたい
フォロー
ドロねこ9(1)
ある日通っている高校で空腹で倒れそうになっていた白波まやあにお弁当を分けてくれたのは、同じ学校の柴田浪玖。まやあは、自分は“蠱り者”だと言い、柴田に“君も蠱り者でしょ”と問いかけるが――。
ドロねこ9(2)
<白波まやあ>は公園ぐらしのホームレス女子高生で、不思議な能力を持つ「蠱り者」。彼女は「公には存在しない品」を盗み出す組織の一員だった。学校で出会った、同じ「蠱り者」の<柴田浪玖>と順調(?)に交流を深めているが、「蠱り者」ゆえのしがらみから逃れることは出来なかった…!! まやあと8人の弟達、そして浪玖をも巻き込んだ争いの幕が上がる!!!
ドロねこ9(3)
<白波まやあ>は公園暮らしのホームレス女子高生で、人外の能力を持つ「蠱り者」。彼女は「公には存在しない品」を盗み出す組織の一員だった。学校で出会った「蠱り者」の<柴田浪玖>と交流を深めるなど、普通の生活を望むも、それぞれの過去と「蠱り者」故のしがらみが、二人の平穏な暮らしを蝕むのだった。そして、遂に「蠱り者」同士の壮絶なる戦いの幕が上がる…!!!