あらすじ

未完のファンタジー巨編を、描き下ろし要素を加えて電書完全版として再編集。100年以上前に起きた惨劇の後、罪を背負い不老不死の身体に3つの魂を共有することになったティトォ/アクア/プリセラ。五大石を手に入れるべく、大虐殺を行い、村を壊滅に追い込む月丸と太陽丸。一方、英気を養うプリセラ一行の前に現れたのは、禁断魔法を与えられた「三大神器」。そしてついに、女神グリ・ムリ・アが姿を現す。怒濤の第一章完結。