あらすじ

江戸中期。絶対身分差の時代に、圧倒的権勢を誇った一人の商人がいた。男の名は越後屋善兵衛――。その多大なる財力で大名にすら取り込んだ男。だがその正体は、武士をも飲み込む圧倒的な“ワル”。悪を越える悪・越後屋の飽くなき野望が燃え上がる。圧巻の成り上がり悪漢記、ここに開幕。