reread
また読みたい
フォロー
1890年、アメリカで世紀の大レース『SBR(スティール・ボール・ラン)』が開催された。総距離約6,000km、人類史上初の乗馬による北米大陸横断レースである!優勝賞金5千万ドル(60億円)をめざし、屈強な冒険者たちの戦いが今始まった!
1st.STAGE15,000mのスプリントレースは、開始わずか1,000mで優勝候補が脱落という、波乱の幕開けとなった。トップをゆくのは無名の男・ジャイロ。その後を天才騎手・ディオが追う!勝利は誰の手に…!?
1st.STAGE終了直後に、参加選手3名が死体で発見された。容疑者は参加者全員!保安官助手として、優勝候補のM・ティムが犯人追跡を任されるが…!?そして魔物が棲むアリゾナ砂漠越えの2nd.STAGEが始まった!
鉄を操る能力を持つブンブーン一家の魔の罠にはまったジャイロ、ジョニィ、M・ティム!血液中の鉄分が互いを引き寄せあい、3人が集まった時、その肉体は破裂する!!絶体絶命の状況の中、ジョニィの体に異変が!?
モニュメント・バレーを目指して、トップを快走するジャイロとジョニィ。だが、ゴールを目前にして、またしてもテロリストの襲撃に遭う二人! ジャイロが狙われる理由とは!? そして、SBR(スティール・ボール・ラン)レースの真の目的が明らかに!!
2nd.STAGE、ついに決着ッ!!1st.STAGEの再現とばかり、ゴール前に現れたのはディオ、サンドマン、ジャイロ、ジョニィ!激戦を制するのは…!?そして、レースはそのまま3rd.STAGEへ突入!キャノン・シティを目指し走り続ける!!
ついに第2の遺体「眼球」を発見したジャイロとジョニィ。しかし、その直後、スタンド能力で恐竜化したディオに遺体を奪われてしまった!さらに新たな敵も出現し、加熱する争奪戦。最後に遺体を手に入れるのは誰だ!?
4th.STAGE中盤、時間を戻す事のできるスタンド使いに行く手を阻まれたジャイロ達。奇襲を仕掛けるが、返り討ちに遭い、ジョニィとホット・パンツは瀕死の重傷を負う。残されたジャイロ…今、男と男の闘いが始まる!
リンゴォ大統領へと送った「遺体の在処を示すメモ」。スティールが利用されている事を知ったルーシーはそのメモを盗み出すが、侵入したビルを封鎖され逃げ場を失ってしまった…。絶体絶命の彼女を救いに現れたのは!?
5th.STAGE突入!ジャイロとジョニィは『脊椎』が示す新たな3つの遺体を求め、ミシガン湖を目指す。一方、前ステージでジャイロ達に敗北し、復讐に燃えるディオは、大統領と手を組む事に!?レースが大きく動き出す!!