icon_reread
また読みたい
フォロー
ハイポジ(1)
妻に離婚を切り出され、会社もリストラされたお先真っ暗の俺は46歳。どこでこんな人生になっちゃったのかな―― と思うや否や、16歳の自分の中に。時は1986年――。セピア色だった思い出がカラフルに輝きだした――。『赤灯えれじい』『ケッチン』『凸凹 DEKOBOKO』を放ってきた青春マンガの名手が贈る新たな物語、始動!!
ハイポジ(2)
『赤灯えれじい』『ケッチン』『凸凹 DEKOBOKO』を放ってきた青春マンガの名手が贈る物語、第2巻!! 光彦は、気がつくと魂は46歳のままで肉体だけは高校2年生・16歳の自分になっていた。時は1986年。秘かに想いを寄せていたさつきや高校時代は話したこともなかった未来の妻・幸子と送る“二度目の青春”が、いま再生される――。
ハイポジ(3)
青春マンガの名手、最新作第3巻!! 光彦は、気がつくと魂は46歳のままで肉体だけは高校2年生・16歳の自分に。時は1986年。秘かに想いを寄せていたさつきと同じ喫茶店でバイトをすることになり、充実した思いの光彦。一方、高校時代は話したこともなかった未来の妻・幸子は光彦のことが気になり……。トキメキ度急上昇の“二度目の青春”の行方は!?
ハイポジ(4)
光彦は、気がつくと魂は46歳のままで肉体だけは高校2年生・16歳の自分に。時は1986年。高校時代は話したこともなかった未来の妻・幸子とダブル・デートをしたり、憧れだったさつきと学校をサボって街に繰り出したり。2人の女性の間で揺れ動く光彦だったが、遠い異国で起こった原発事故のニュースを目の当たりにし――。青春マンガの名手が贈る、“今”を駆け抜ける最新作第4巻!!
ハイポジ(5)
光彦は、気がつくと魂は46歳のままで肉体だけは高校2年生・16歳の自分に。1986年、“過去”の初恋相手だったさつきに光彦は自分の“未来”を打ち明ける。だが、そんな2人に思いもよらない事態が襲いかかり――。その一瞬を一生懸命生きる二度目の青春の行方は!? 青春マンガの名手が贈る最新作、ついに完結!!