reread
また読みたい
フォロー
たーたん(1)
15年前、全く冴えない28歳の童貞男だった上田敦は、友人から赤ん坊を預かる。その友人は殺人を犯し刑務所に入ったのだ。赤ん坊の名は鈴。敦は鈴を娘として懸命に育てた。鈴は父を「たーたん」と呼ぶ。父は出生について娘に何も話していない。鈴は何も知らない。ワケあり父娘の心ヒリヒリコメディ! 西炯子初の青年漫画誌連載作にして意欲作、待望の単行本第1巻。ビッグコミックオリジナルにてシリーズ連載中。
たーたん(2)
奇跡の父娘の奇跡の物語!! チェリーボーイのまま父になった男“たーたん”と思春期真っ只中の女子中学生“鈴”の、ワケあり父娘の心ヒリヒリコメディ! 血の繋がらぬ父娘は何より固い絆で結ばれていたはずだった。なのに、父に人生初のモテ期が到来し、娘は自分の出生を探り始め… 父娘関係、グラグラでハラハラの第2巻!!!!
たーたん(3)
童貞のまま父になった男と15歳の娘。二人は本当の父娘ではない。15年前、殺人を犯した友人から赤ん坊を預かったのだ。思春期の娘は、死んだはずの母を生きていると思い始め? ワケアリ父娘の心ヒリヒリコメディ!