reread
また読みたい
フォロー
日本中に妖怪ブームを巻き起こした「鬼太郎シリーズ」の原点! 傑作「大海獣」をはじめ、雑誌でしか見られなかった単行本未収録の扉や大ゴマを復活収録、点描や髪の毛一本一本まで再現! 4色・2色ページも完全再現! 『少年マガジン』で発表された「画報」ももれなく収録! 「水木しげる漫画大全集」-半世紀以上にも及ぶ漫画家生活初の集大成。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」などの代表作から、貸本時代、風刺、戦記など様々なジャンルに及ぶ水木しげるの漫画作品を、京極夏彦責任監修の元、完全網羅。最新デジタル技術を駆使し最高画質を達成。第1期33巻。
傑作との呼び声高い2大長編「妖怪獣」「吸血鬼エリート」を一挙同時収録! これまでの単行本ではカットされていた“幻の大ゴマ”を初めて完全復刻! 監修・京極夏彦氏の超絶復元テクニックによる自信作、約40年ぶりに戻ってきた“本当の鬼太郎”を見よ! 「水木しげる漫画大全集」-半世紀以上にも及ぶ漫画家生活初の集大成。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」などの代表作から、貸本時代、風刺、戦記など様々なジャンルに及ぶ水木しげるの漫画作品を、京極夏彦責任監修の元、完全網羅。最新デジタル技術を駆使し最高画質を達成。第1期33巻。
「墓場」から「ゲゲゲ」へ! テレビアニメ化をきっかけに、名前を新たに新連載が始まった鬼太郎は、瞬く間に妖怪ブームを巻き起こし、日本中へその名を響かせた。『週刊少年マガジン』連載時の勢いはそのままに、カラーページや妖怪画報も余すところなく収録。水木しげる漫画大全集だからこそ初めて可能にする「ゲゲゲの鬼太郎」完全版! ★解説「水木しげるという奇々なる奇跡」萩尾望都(漫画家)
妖怪ブーム絶頂期の1968年に連載されていた、『週刊少年マガジン版』ゲゲゲの鬼太郎を「オベベ沼の妖怪」から「朧車」まで収録。さらに、幻の『たのしい幼稚園』版鬼太郎を史上初収録!! たの幼版でしか読めない描き下ろし作品やカラーイラスト・妖怪図鑑も、もちろんフルコンプリート! 大ボリュームの2色ページは必見!! ★解説「寂しいときは、鬼太郎の歌を」熊倉一雄(俳優・声優・演出家)
全集第1期から続くゲゲゲの鬼太郎シリーズも遂に5冊目! 少年誌では初のお披露目となった鬼太郎の誕生秘話から、『マガジン』版鬼太郎の最終回までを収録する。また、幻の作品、朝日ソノラマ版の「吸血木」も単行本初収録! 鬼太郎サーガの原点となるエピソードが一度で楽しめる、ファンにはもちろん、鬼太郎ビギナーへの入門書にもオススメの一冊! ★解説「あの『闇』が、僕の原風景」竹中直人(俳優)
<「水木しげる漫画大全集」FINAL SEASON!>「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」といった代表作はもちろん、幻の貸本や新聞掲載の1コマ漫画まで、あらゆる水木漫画をコンプリート。未収録原稿や、カラーイラストなども余すことなく収録した唯一無二の完全版をお届けします。京極夏彦責任監修『水木しげる漫画大全集』第3期全35巻刊行開始!! 子供の頃に読んだ、懐かしの鬼太郎が遂に単行本に! 名作揃いの『週刊少年サンデー』版鬼太郎全13話を収録するほか、『よいこ』『幼稚園』『小学一年生』~『小学四年生』の各幼年誌・学年誌に掲載された幻の作品を史上初復刻!! ★解説「妖怪アパートに連れてって」小松エメル
マガジン版「ゲゲゲの鬼太郎」の後日譚となる「その後のゲゲゲの鬼太郎」を収録。正義のヒーローとはひと味違う、鬼太郎の異色展開が描かれる! 続く「死神大戦記」は、平安中期の天台宗僧侶・源信による『往生要集』をモチーフに、宮田雪氏が脚色を担当。水木しげる本人が子供達と共に地獄へ旅立ち、鬼太郎と一緒に世界を救う! ★解説「水木しげる氏は幸せな芸術家である?」デーモン閣下(アーティスト)
鬼太郎の活躍は遂に世界へ! 個性豊かな海外妖怪との戦いが描かれた「世界お化け旅行」を収録するほか、「『ぼくら・デラックス別冊テレビコミックス』版ゲゲゲの鬼太郎」を史上初の完全収録! イラストは全て描き下ろしという、大迫力の鬼太郎絵物語は息をのむ美しさ。 ★解説「水木先生は『はざま』を描く作家」森山未來(俳優・ダンサー)
これまで描かれてきた鬼太郎とは全く異質のシリーズとなる、「挑戦シリーズ」と「続ゲゲゲの鬼太郎」の前半を収録! お化け退治にうつつをぬかしていたのは幼かった、と言いきる鬼太郎青年の、少年誌では絶対に描けないアダルトな活躍には大注目!! かなり大人です。 ★解説「空を見上げよう。」矢追純一(ジャーナリスト)
お金と欲望にまみれた大人の世界で鬼太郎が大活躍!? オトナ向けの鬼太郎異色シリーズ、「続ゲゲゲの鬼太郎」の後半と、「新ゲゲゲの鬼太郎スポーツ狂時代」をあわせて収録。雑誌時には掲載されなかった、幻の「野球狂の巻」未使用原稿が追加された、史上初の完全版として刊行します! ★解説「だって、漫画だもの」なぎら健壱(シンガーソングライター、タレント)