また読みたい
フォロー
事故で両親を失い、自身も大怪我を負った野球少年・朝富士大生。彼を再起させたのは、「両親を甲子園へ連れて行く」という約束。2年という大きなブランクのなか、熱血球児の挑戦が再び始まる!!
「目標は甲子園でなく、地区大会ベスト8」。それが入学した杉ノ森高校で突き付けられた現実だった。そんな中、開かれた1年生対2・3年生の紅白戦で早くも熾烈な一軍争いが勃発…!?
夢の舞台・甲子園へと続く地方大会が近づくにつれ、激しさを増すベンチ入り争い。大生は、先輩を押しのけて、一軍に入ることが出来るのか…!?
目前に迫る杉ノ森高校初のベスト8進出! 対するは、剛腕エース春河春人を擁し、ベスト8常連校を破り勝ち進んだ東久留米学園。激戦の幕が上がる!!
杉ノ森高校初のベスト8をかけた三回戦。1点のリードを死守する杉ノ森高校は、ベンチ入り出来なかったチームメイトや、かつて夢破れたOBたちが見守るなか、順調に回を進めて行くが…!?
杉ノ森高校初のベスト8をかけた三回戦。1点のリードを死守する杉ノ森高校は、ベンチ入り出来なかったチームメイトや、かつて夢破れたOBたちが見守るなか、順調に回を進めて行くが…!?
西東京大会ベスト8を決めた杉ノ森高校。次なる相手は旧友・藤吉と西宮を擁し、大会優勝候補筆頭の名門・國大武蔵!! ベスト4を賭けた大一番、試合開始!!
西東京大会ベスト4がかかる大一番。幸先よく3点を先制した杉ノ森。しかし、その裏、超高校級の國蔵打線を迎え…!? そして、旧友・藤吉の今の実力とは…!?
西東京大会ベスト4をかけた杉ノ森対國大武蔵戦。一時は突き放されるも3点差まで詰め寄った杉ノ森。対する國蔵は、エース桐谷を諦め西宮にマウンドを託す…!! そして、大生の打席が近づいてゆき…!! 白熱の國大武蔵戦決着!! 熱血高校野球物語、完結巻!!