ベイビードントクライ
大好きだった幼なじみのキヨちゃんが亡くなった。「笑顔が好きだった。だから、ずっと笑ってて」という言葉を残して…。その約束を守って必死に笑顔を作っていた遥子だけど、ある日キヨちゃんが幽霊となって現れて、“心残り”に付き合ってほしいと告げられ…。最後に交わした笑顔の約束が、2人の恋にキセキを起こす! ピュアすぎる想い、切ない展開に感涙必至のデビューFCです。