あらすじ

【ページ数が多いビッグボリューム版!】塾の夏期講習が終わり、久々に会った伊藤先生から「2人のことを知られてもいいと思う時がある」といわれた響。伊藤先生が何故、そんなことを言い出したのかわからず、響は不安を感じ始めて…?