あらすじ

名残惜しさと、ほんの少しのそわそわを纏った校舎。息を吸い込むだけで切なさで胸がいっぱいになる。ほんのささいなきっかけと、あたりまえの毎日が、この場所をこんなに愛しいものにしたんだね。大人気超微炭酸系スクールライフ、ついに卒業、完結巻。