icon_reread
また読みたい
フォロー
アマゾンくん
人食い人種の子供“アマゾンくん”のハチャメチャな活躍を描いた、鬼才・ジョージ秋山の印象深い初期のギャグ作品。小舟に乗って居眠りしていたアマゾンくんは、日本にたどり着いて、通りすがりの少年・珍平(ちんぺい)のお尻にかじりつく。その時、オナラをして逃げた珍平だったが、追いかけてきたアマゾンくんに殴られまくり、ついには棒に縛られて丸焼きに……!?