reread
また読みたい
フォロー
前代未聞!ラノベつきコミック!!猫砂一平が贈るSF学園スラップスティック!!ライトノベル「末代まで!」で小説家として人気を博した猫砂一平が、漫画家に転身!グダグダでギリギリな最先端のコメディーを披露してます。主人公は、ロボ。名前は二ノ前しい。ロボだから、人間様の役に立ちたい。でも、開発者のアリスは、全然教えてくれない。僕って何用のロボなんだ!?誰か、教えて!…というアイデンティティの喪失を面白おかしく描いています。
前代未聞!ラノベ作家→漫画家の猫砂一平が贈るSF学園スラップスティック第2弾!!二ノ前しいは、ロボット。でも相変わらず自分が何のために作られたロボットなのか、2巻になってもわからない。とはいえ、いつまでもクヨクヨしているなんて、しいじゃない!学校の外に飛び出して、ロボ研のみんなのお手伝いをするんだ!!「うふふ」と「ムフフ」な場面がいっぱいのS(すこ~し)F(ふしぎ)な学園スラップスティック第2弾!!
二ノ前しいは、悩めるロボ!自分の存在意義を探して、今日も全力で奮闘中!そんなしいの前に、同じようなネジを頭につけた女の子が現れた!彼女の名前は、しいぷらす。略して“しーぷら”!しいと同じ設計のしーぷらは、同じように自分の使い方が知りたいと、同じ悩みを抱えている…彼女の手助けをするうちに、しいはある答えを得る…その答えとは…「水着」と「美少女」と「すれ違い」がヒントかな?すこ~し不思議な学園スラップスティック完結巻!!