icon_reread
また読みたい
フォロー
丸出だめ夫(1)
ノーベル賞、アカデミー賞など、数多くの賞の候補になったことが自慢の丸出博士の一人息子、だめ夫は何をやっても、まったくダメな少年。かわいい子には旅をさせろと、新発明のタイムマシンで博士は、だめ夫を原始時代に送り込む。しかし、心配になった博士は、もう1台のタイムマシンで、だめ夫の行った先の原始時代へと…。元祖傑作ギャグまんが!!
丸出だめ夫(2)
テレビに出演していたシンガーソングライターに刺激され、だめ夫は楽器を使って作詞作曲を。しかし、ギターもバイオリンもボンゴも、そして尺八も無理。作曲は後回しにして、まずは作詞から。その詞を聞いた男から、銀座のステージ出演の誘いが。有頂天のだめ夫だが…。大の日本贔屓という外国人一家が、だめ夫の家の隣に引っ越して来た。変な外人一家に、だめ夫親子は…。
丸出だめ夫(3)
だめ夫の父、丸出博士に大金持ちの男が、丸出家の奥さん代理ボロットより優れたロボットを造ってほしいとの依頼が。完成したロボットと優劣を競わされたボロットは、家出してしまうが…。だめ夫の家の迷犬デレが恋をした。太り過ぎのデレは、スマートになるためダイエットを始めるが…。
丸出だめ夫(4)
だめ夫が通う小学校の美少女、かよちゃんは、だめ夫が秀才で努力家と勘違い。でも、嘘が大嫌いなかよちゃんに秀才のふりをするのが辛くなった。だめ夫は0点の答案用紙を校庭でばらまくのだが…。何をやってもダメなだめ夫だが、ボクシングにプロレス、スケートと、意外な才能を発揮し、周囲の脚光を浴びるが、結果はいつも同じで、みんなの笑い者…。
丸出だめ夫(5)
テストで取った過去の最高点は50点という、だめ夫は夏休みの宿題の山に頭を抱え、その姿を見た父の丸出博士は…。キックの正確さと足の速さを買われ、サッカー部からコーチ兼選手にと頼まれ、試合に先発出場しただめ夫は、砲丸投げの鉄の玉にヘディングをしてしまい気絶…。落語家のDD亭殺虫剤に弟子入りしただめ夫。師匠に気に入られ、だめだめ亭だめ助で高座に上がるが…。
丸出だめ夫(6)
小学4年生のだめ夫。成績は図画が2で、それ以外はオール1。そんなだめ夫が運動会の聖火の最終ランナーと選手宣誓に選ばれた理由とは…。夏休み前日、だめ夫の成績表を見て大激怒した父の丸出博士は一晩中、外で立っていることを命じるが、だめ夫の周囲に蚊取り線香を置く親心。だめ夫の小学校で身体検査。健康優良児はハワイの姉妹校に留学というが…。
丸出だめ夫(7)
丸出家の奥さん代わりのボロットにガソリン代がかかりすぎて生活が苦しい。それを気にしたボロットは、安いガソリンを使うが、やることなすこと大失敗。だめ夫に世の中の厳しさを教えるため、父の丸出博士は涙をこらえ、大店の丁稚奉公に。少しは成長したかと思いきや…。そんなだめ夫に警察も手を焼く暴れん坊の渡り鳥のジョーという極道の子分ができたが、意外と頭が良く…。
丸出だめ夫(8)
忠犬ハチ公に憧れる丸出家の飼い犬、迷犬デレ。廊下に立たされただめ夫の横で、一緒に立っているほど主人思いの忠犬といばるが…。学校帰りのだめ夫には、2つの悩み事がある。0点のテストの答案用紙を見た父の怒った顔と、だめ夫を待っている、いじめっ子のばん太。そのばん太とボクシングの試合をして、偶然にも勝ってしまった。だめ夫に対し、ばん太は…。
丸出だめ夫(9)
丸出家の近所の八百屋の主人は仮の姿で、本当は国際秘密警察の日本支部の部員。ボロットの行動を見た彼は、秘密警察官の条件を満たしていると判断し、山芋の形をした拳銃と大根の形をした機関銃を渡し、秘密警察官に任命。初仕事は八百屋の御用聞きに変装して、スパイの隠れ家に潜入すること。タマネギの催涙弾などでスパイと対決するボロットの活躍は!?
丸出だめ夫(10)
騒音のようなギターを弾きながら毎回、3人前の食事をペロリという大食漢。そして、だめ夫の言動を父の丸出博士に告げ口し、博士の大切にしていた趣味の盆栽は見る影もなし。超特級ロボット、リズムのマン坊が丸出家に来てから、毎日が大騒動。おまけに、無断でスポーツカーやプレハブ住宅、何台ものテレビを購入し、その代金は!?大爆笑ギャグまんが!!