icon_reread
また読みたい
フォロー
伝説の勇者の伝説(1)
呪われた魔眼『複写眼』を持つ、青年・ライナ。そんな彼に興味を示す青年貴族シオンと、美貌の女剣士フェリス。大陸に吹き荒れる戦乱の渦が、3人の運命を複雑に結びつける!大ヒットファンタジー小説のコミック版、ついに登場!!
伝説の勇者の伝説(2)
国王に成り上がった悪友・シオン。彼の陰謀により『勇者の遺物』探索を命じられた魔眼持ちの青年・ライナ。旅の相棒は、超絶美女で凄腕剣士だが激烈に口の悪い女剣士・フェリス。新感覚アンチ・ヒロイック・サーガ、なんとなく旅立ちの時!!
伝説の勇者の伝説(3)
ネルファ皇国にある『勇者の遺物』を研究するライナの下へ、ローランド帝国王・シオンが訪問。さらにシオンの“闇”を背負うフロワードがライナ達の前に出現!新感覚アンチ・ヒロイック・サーガ、なんとなく戦いの時!!
伝説の勇者の伝説(4)
ライナとシオン、信じあっていたはずの2人の道に変化が訪れる……!
伝説の勇者の伝説(5)
おまえと一緒にした旅は楽しかったよ――。フェリスと共にローランド帝国に戻ってきたライナ。再び『勇者の遺物』探しの旅に出ようとしていたところ、シオンの発した、とある命令書を見てしまう……。新感覚アンチ・ヒロイック・サーガ、なんとなく離別の時!!
伝説の勇者の伝説(6)
ライナ・リュートはローランド帝国を去っていった。シオンの協力を得てフェリスはライナを追う。一方、旧エスタブール領内には新たな魔眼保持者ティーア・ルミブルが現れた。ティーアの目的は……。
伝説の勇者の伝説(7)
シオンとフェリスのもとを自らの意思で去ったライナ。魔眼の「仲間」であるティーアに、呪われた眼の秘密を明かされ……!?すべてをあきらめたライナに、決意の時が――フェリスとの友情が描かれる、感動の第7巻!!
伝説の勇者の伝説(8)
ローランドに戻ったライナ。シオン、フェリスとともに平和な日常を過ごすことに。しかしその裏では、シオンの心はルシルの闇に堕ちていた。何も知らないライナは…?衝撃の第8巻。
伝説の勇者の伝説(9)
あきらめ続けたライナが前に向かって走り出した!しかしどしゃ降りの雨の中待ちかまえていたのは…闇に堕ちたシオン!?永遠の平和と友情を願ったライナの運命は。さびしがりの悪魔と狂った勇者の物語が、ここに完結!