あらすじ

バビル2世が帰ってきた!16歳になった超能力少年・山野浩一は研究所で101と呼ばれ、病人に活力を与えるために自分の特殊な血液を提供していた。しかし実際には超能力者が作り出され、巨大組織に悪用されていることを知り、脱出する。平和を守るため、超能力を持つ分身を始末しようとする101と、組織の戦いが始まった!