icon_reread
また読みたい
フォロー
サリシノハラ
バンドメンバーから外され、失意の底に沈んでいた少女を慰めたのは、音楽好きの内向的な少年だった。二人の偶然の出会いは、悲しみを消し去るかに思えた。しかしその矢先、少年は――。運命のいたずらに弄ばれる、純粋な魂たち。今明かされる、“彼”と“彼女”の始まりの季節。