icon_reread
また読みたい
フォロー
無頼風(1)
ケンカだったら誰にも負けない無頼屋・殺陣陣六(たて・じんろく)の活躍を描いたバイオレンスアクション。あるサラリーマンから代理ケンカを依頼された陣六は、指定された二人の男を叩きのめすが、依頼者に金ももらえず逃げられてしまう。その後、警察に捕まった陣六は、自分が殴った二人の男と依頼者が銀行強盗であり、仲間を裏切って大金を独り占めしようと企んだ依頼者に利用されたのだと知って……!?
無頼風(2)
週刊誌記者・桜田(さくらだ)に呼び出された無頼屋・殺陣陣六(たて・じんろく)は、摩夷ヶ島のある団体が核弾頭ミサイルを手に入れようとしているのを確かめる取材で、何者かに捕まってしまったカメラマン・森(もり)の救出を依頼される。それを引き受けると言ってないのに強引に摩夷ヶ島へ連れて行かれた陣六は、この島を日本から独立させるためにさまざまな計画を立てた総統・室町(むろまち)と会うのだが……!?
無頼風(3)
無頼屋・殺陣陣六(たて・じんろく)に腹を立てる矢亜参組は、最強の刺客を陣六へ送り込む。その後、陣六を探していたサッコは、巨体の刺客・ミスター・クラッシャーからボコボコにされている甚六を発見する。思わず駆け寄ったサッコは矢亜参組の連中に捕まり、サッコを気にかける陣六はクラッシャーに更なる攻撃を受ける。そんな時、あっという間にサッコを救った甚六の甥・北斗(ほくと)が、甚六に助太刀しようとするが……!?
無頼風(4)
サッコの家に居候するクラッシャーは、サッコや北斗(ほくと)に親友・トムと写る幼い自分の写真を見せて思い出話をする。そんな時、無頼屋・殺陣陣六(たて・じんろく)に入った依頼を伝えに行ったクラッシャーは、別の依頼に行った陣六に代わって現場へ向かい、死んだと思っていたトムと再会する。そしてトムに頼まれて武器密売の取引に立ち会うことになったクラッシャーだったが……!?
無頼風(5)
つぶれた保育園を買い取ったサッコは、殺陣陣六(たて・じんろく)へ子供に囲まれて生活するのが夢だったと語る。しかし自分の子供をサッコの保育園に入園させると約束していたサッコの友人達が、約束を反故するつもりでいるのを知ってしまった陣六は、サッコのために園児を集めようとするのだが……!?そして陣六がついに宇宙へと進出?壮大なスケールでクライマックスを迎える完結巻。