shopping_cart
ストアに行く
common/store_amazon.png
common/store_ebookjapan.png
common/store_dmm.png
common/store_booklive.png
common/store_cmoa.png
common/store_bookwalker.png
common/store_renta.png
common/store_honto.png
common/store_ameba.png
add
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
close
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
notifications
フォローする
メモを登録
close
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
public
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
repeat
また読みたい
『ハム子とガオくん』、『ヘヴィ×ヘヴィ』の桃白茉乃さんによる、初の紙単行本作品です。 心の中の井之頭五郎が「ほーいいじゃないか こういうのでいいんだよ こういうので」と独りごちる、別マ作品に求めるど真ん中のような甘酸っぱい正統派学園恋愛マンガです。 自分より勉強も運動もできて容姿も良くて人気者というクラスメイトの同じ苗字の女の子に、何も持たない平凡な主人公の少年によるコンプレックス・嫉妬から始まる恋物語。転校で離れ離れになった後、苗字の変わったヒロインに高校で再会するというベタな設定ですが、こんなんナンボベタベタでも良いですからね。 この作品の良さを挙げて行きますと、まず絵がかわいい。シンプルに大事な要素です。桃白茉乃さんはここぞというシーンの絶妙な表情の描き方なども良いです。 また、良い学園恋愛マンガの要素として「周りの友人キャラが良い」というのがありますが、そこもしっかり押さえられています。個人的にはクールビューティーでイケメンな泉野さんなどは、今後掘り下げられたらとても好きになって行きそうな予感がします。そして、ある意味主人公以上にヒロインを好きな女の子である空の存在が、この物語では大事な鍵を握っています。 そして、何と言っても平凡な主人公を魅力的に描いているところが良いですね。特に何かSFやファンタジー的な設定があるわけでもない。芸能人や動画配信者やインフルエンサーでも、何か特殊な才能や特技があるわけでもない。本当にどこにでもいる、ただの普通の男の子。何ならずっと劣等感を抱えて生きてきた彼の、普通の人間としての優しさや魅力を丁寧にたっぷり描き出していくところが良いんです。そういった部分をヒロインが認めて、関係性が徐々に深まっていく展開への安心感があります。 男子主人公視点でヒロインの言動に振り回されながらも、彼女が抱える秘密のヴェールを少しずつ脱がしていく構成も続きを気にさせます。 ケンカップル好きの人、王道恋愛少女マンガが好きな人にお薦めです。
兎来栄寿
兎来栄寿
『小宮山がキライだ』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
content_copy
小宮山がキライだ
小宮山がキライだ
content_copy
桃白茉乃
桃白茉乃
content_copy
あらすじ
大っ嫌いなアイツが、めっちゃ可愛くなって帰ってきた…!? 何もかも平凡な男子・小宮山駆(小5)は、同じクラスの小宮山英那がキライ。苗字は同じなのに、自分と違って勉強も運動もできて、ムカつくからだ。ある日、英那が突然転校し、せいせいした…と思ったけれど、4年後、高校の入学式で再会して…!? ムズきゅん度200%の幼なじみラブ
user_private
小宮山がキライだ 1巻
大っ嫌いなアイツが、めっちゃ可愛くなって帰ってきた…!? 何もかも平凡な男子・小宮山駆(小5)は、同じクラスの小宮山英那がキライ。苗字は同じなのに、自分と違って勉強も運動もできて、ムカつくからだ。ある日、英那が突然転校し、せいせいした…と思ったけれど、4年後、高校の入学式で再会して…!? ムズきゅん度200%の幼なじみラブ
小宮山がキライだ 2巻
素直じゃないアイツがどうしても気になってしまうんだ…!? 小宮山駆は小5のとき、可愛くて頭も良い女の子・英那にイジられていた。4年後、高校で2人は再会。相変わらずの上から目線にイラっとしつつも、ドキドキも。駆はオリエンテーション合宿でグループの副リーダーになり、英那に「頼りにしてるね?」と言われ、良い所を見せようと頑張るが…!? ムズきゅん特盛り・幼なじみラブ
小宮山がキライだ 3巻
オレばっかりが乱されてない!? アイツも少しはドキドキしろっての! 何もかも平凡な男子・小宮山駆は、小5の頃、小宮山英那にイジられていた。4年後、高校で再会すると「風岡」英那に! 相変わらずイジってくる英那にムカつきつつも、恋心を自覚する駆。テストで勝ったら告白…と意気込んでいたが、駆に想いを寄せる美少女こまちゃんが登場!? もだ×ムズがたまらない! 幼なじみラブ
小宮山がキライだ 4巻
強がりなアイツのこと、もっとたくさん知りたいって思ってしまうんだ…! 同じ苗字だが何もかも正反対の駆と英那。小5で英那が転校するも、4年後ふたりは再会…が、「風岡」英那になっていた! 変わらずイジってくる英那を次第に好きだと認める駆。夏休み、みんなで遊園地へ! なかなか良い雰囲気…と思いきや、英那の中学時代の友人・小清水が現れ…!? サイコーのじれ×もだ幼なじみラブ
小宮山がキライだの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
ヘヴィ×ヘヴィ 分冊版

ヘヴィ×ヘヴィ 分冊版

【重い(物理)×重い(精神)ふたりが恋!?】おおらかな性格のぽっちゃり女子・丸井円は、恋愛よりもおいしいものが好き。ところが、学校でもイケメンで有名な玖珂先輩に「いっぱい食べる子、かわいい」と言われ、思わず胸キュン! しかも先輩は、恋愛慣れしていない円に思わせぶりな行動を……これって、からかわれてる? それとも!? ちょっぴり重いふたりが織りなすラブストーリー♪ 巻末のスペシャル描きおろしもお見逃しなく!
ハム子とガオくん

ハム子とガオくん

公子のクラスメイトの大熊くんは、コワモテで不愛想で、教室でも少し浮いた存在。ある日、大熊くんがクラスの男子に絡んでいるところを見た公子は“カツアゲ”をしていると思って止めに入りますが――!? 別マで大好評だったコワモテ男子×小動物系女子のほのぼの初恋ストーリー♪ 巻末のおまけまんがも必見です!