アンサングヒーロー 1巻
舞台はレコード会社「ガイアミュージック」。アーティストの発掘を担う制作部の新人・後免一朗はやる気が空回りし、毎日怒られてばかりの日々。しかしある日、ホームレスの前で路上ライブをする少女・柊木ジャムと出会う。彼女は紛れもなく天才だった。この才能を何としても世に出したい! けど、彼女はあまりにも破天荒な性格の持ち主で!? 熱血スカウトと超問題児アーティストの、型破りな挑戦が始まる!!
アンサングヒーロー 2巻
かつてミュージシャンになる夢を諦めた青年・後免一朗は大手レコード会社「ガイアミュージック」制作部で奮闘中。だが情熱ばかりが先走り、なにをしても上手くいかない。そんなある日、天才的な音楽の才能を秘める少女・柊木ジャムと出会い、共にメジャーデビューを目指すことに! デビューまでに与えられた時間はたったの3ヶ月。契約書作成、宣伝施策、曲作り、アレンジャー探し、プリプロ‥‥やることは山積みなのに、破天荒なジャムのおかげで予想外の事件が次々に巻き起こる! 果たして2人は『100年残る音楽』を世に響かせることが出来るのか‥‥!?
アンサングヒーロー 3巻
大手レコード会社制作部の新人、後免一郎。傍若無人な天才シンガー、柊木ジャム。たった2人で始めたプロジェクトは、いつしか巨大なものになっていた。ボイストレーナー、アレンジャー、デザイナー、MV監督と、多くの“才能”がジャムのもとに集まり、いよいよ初シングルの配信日が近づくが…。2人にのし掛かるのは、彼らのためにも 必ず結果を出さねばならないというプレッシャーだった!! 「音楽以外は、お前に任せる」そう言ってくれたジャムは 頭の中にあるものを共有しようとせず…? メジャーデビュー直前、かつてないほど、後免は揺れる…!