あらすじ

日本SF界の重鎮・高千穂遥と、アクション漫画の第一人者・石川賢がタッグを組んで描いたスペースオペラ。ワープ装置のエネルギー源となることが発見され、いまや宇宙を支配するほどのエネルギーにまで発展したマルチニウム。マイク・デビラスによって発見されたとされるこの物資には、実はシバ・アキヒコというもう一人の発見者がいた。私欲によってシバ・アキヒコを手にかけたマイク・デビラス。頬に南十字星(サザンクロス)の傷を持つシバ・タツヤ(サザンクロス・キッド)は、父アキヒコの仇、マイク・デビラスを追って宇宙をさすらう。