icon_reread
また読みたい
フォロー
けずり武士(1)
生きることは食べること。岡場所の屋根裏に流れ着いたるはビンボー侍・荒場城一膳(あらばきいちぜん)。剣の腕はなかなかだが、いかんせん無役の浪人、本日も空腹なり。やむにやまれず世すぎの仕事をこなす。悪を討つとは言い条、それはそれ、命のやりとり。身が削れる。削った命はうまいメシで取り戻す。美味痛快大江戸グルメ活劇!!
けずり武士(2)
旧友との哀しくも壮絶な斬り合いから、岡場所の屋根裏に生還したビンボー侍・荒場城一膳。彼の雇い主・お由麻の正体と目的も明らかになり、時代の波と人の縁が荒場城の心を揺さぶる…。命のやり取りは身を削り、削った分は美味いメシで取り戻す。美味痛快大江戸グルメ活劇!!